ももんがの樹になるニュース

気になったニュースをつづっていきます。

児童婚減る兆し見られず シリア難民の少女の児童婚急増中

ヨルダンでは1割以上の少女が18歳未満で結婚

 

ユニセフ・ヨルダン事務所は、このたび、少女の結婚に関する調査を行い、全47ページの報告書「ヨルダンでの早期婚調査2014年(A study on early marriage in Jordan 2014)」を発表しました。

その結果、ヨルダンでは少女10人につき1人以上が18歳未満で結婚しており、この割合はこの10年ほど比較的一定の割合となっているものの、同国に避難しているシリア難民の少女の間では、18歳未満での結婚が急増していることがわかりました。

18歳前に結婚、またはそれに相当する状態にあることを児童婚(child marriage)と
いいます。本報告書では、15~17歳の結婚を児童婚または早期婚(early marriage)と
定義します。ヨルダンでは、15~17歳での結婚はイスラム法廷の特別承認が得られれば、例外的に可能となっています。


ユニセフ・ヨルダン事務所代表のロバート・ジェンキンスは「18歳未満で結婚すると、少女が妊娠に伴う合併症を患い、虐待の被害を受ける恐れが高まります。

また、教育を受けられなかったことから、経済的な機会を得ることがより限られる結果、貧困の連鎖に陥りやすくなります」と述べました。

調査では、2013年にヨルダンで登録された全結婚のうち、18歳未満の少女との結婚は
13.2%の9,618人だったことがわかりました。

しかし、ヨルダンに避難しているシリア難民の間では、児童婚の割合が急増しています。
18歳未満の少女の結婚の割合は、

2012年には5人に1人(全804人中の18.4%の148人)でしたが、

2013年には4人に1人(全2,936人中の25%の735人)、

今年は1月~3月のわずか3カ月間で、3人に1人(全1,614人中の32%の512人)となっています。

シリア紛争以前、シリアでは児童婚は一般的ではありませんでしたが、避難生活や貧困、教育機会の喪失といった要因が組み合わさり、児童婚の割合が急増しています。

報告書は、ヨルダンでの児童婚に共通する理由として、貧困またはたくさん娘がいる
大家族の負担の軽減、幼い少女への保護の提供、文化的または家庭での伝統の継続、
虐待的な家庭環境にある少女の避難手段を指摘しています。


ヨルダンの法律では、男女とも18歳が婚姻可能年齢となっています。しかし、イスラム法廷の承認が得られた場合など、特別な条件下では、18歳未満でも結婚が可能です。
ユニセフは、婚姻可能年齢を18歳とする国際的な基準を順守することを求めています。

ユニセフは、他の国連機関や国際NGO、現地のパートナー団体、教育関係者、保護者、宗教指導者とともに、児童婚を見つけ、阻止する取り組みを行うとともに、幼くして結婚した人への支援も行っています。さらに、教育を広め、少女たちが自身の問題を話し合い、保護者と話すことができる安全で保護的な空間を提供しています。また、コミュニティや宗教指導者も、児童婚への取り組みにそれぞれの役割を果たしています。

ユニセフとパートナー団体は、児童婚の恐れがある少女に職業訓練や心のケア、ライフ・スキルを提供、早くに結婚する以外の選択肢があることを伝え、少女たちを支援しています。


■参考情報:7月22日(火)開催 ガールズサミット@ロンドン
英国国際開発庁(DFID)とユニセフによる共催で、ガールズサミット(FGM/C
(女性性器切除)と児童婚、強制される結婚からの解放を目指して)を開催します。
政府代表や国際機関、民間セクター、少女自身が集い、児童婚やFGM/C根絶へ向けての取り組みを協議します。


■参考情報:世界の児童婚の状況 出典:ユニセフ『世界子供白書2014 統計編』
児童婚(18歳までに結婚)の割合が高い国上位10カ国は下記の通りです。

1.ニジェール 75%、2.チャド ならびに 中央アフリカ共和国 68%、
4.バングラデシュ 65%、5.ギニア 63%、6.モザンビーク 56%、7.マリ 55%、
8.ブルキナファソ 52%、9.南スーダン 52%、10.マラウイ 50%


■参考情報: 関連ニュース

▼2014年5月30日発 ユニセフとUNFPA(国連人口基金)が歓迎
アフリカで初、『児童婚を終わらせよう』キャンペーン 18歳未満で結婚させられる
少女、アフリカで1,700万人
http://www.unicef.or.jp/library/pres_bn2014/pres_14_20.html

▼2013年8月12日公開 映像:児童婚を止めて-子ども時代を取り戻した少女
(アフガニスタン)
https://www.youtube.com/watch?v=wcEzaqzB0Tw  (6万3,000回以上再生)

 

関連リンク

日本ユニセフ協会(ユニセフ日本委員会)

トットチャンネル/お願いチャンネル